JT国内大学奨学金
高校推薦 よくあるご質問FAQ

JT国内大学奨学金(高校推薦)に関するQ&Aをご案内します。

※ 2019年度JT国内大学奨学金(高校推薦)の募集は終了しております。

よくあるご質問

応募に関するQ&A

Q01. 現在、他の奨学金にも応募していますが、応募できますか?
A01. 応募は可能です。ただし、4月以降、他機関からの奨学金の給付を受けないことが条件(貸与型の奨学金や大学の授業料免除、一時金等含む)となりますので、最終的にはどちらかの奨学金を選んでいただくことになります。
Q02. 指定高校に通っていないのですが、応募できますか?
A02. 残念ながら応募できません。高校推薦型と比べ採用人数は少なくなりますが、大学推薦枠もございます。当社指定の国公立大学に進学した上で、大学長の推薦が必要となりますので、入学後に大学にご相談ください。
大学推薦 概要はこちら
Q03. 指定大学リストにない国公立の6年制の学部を受験するのですが、応募できますか?
A03. 当社指定の公立高校の3年生で応募資格に該当する方であれば応募可能です。
Q04. 指定大学リストにない国公立の4年制の薬学部を受験するのですが、応募できますか?
A04. 6年制の学部に限らせて頂いております。残念ながら応募できません。
Q05. 指定大学であればどの学部希望でも応募できますか?
A05. 指定大学への進学であればどの学部でも応募可能です。

選考に関するQ&A

Q06. 選考はどのように行うのですか?
A06. 応募締切(2018年6月20日必着)→書類審査・面接(2018年8月予定)→決定通知(2018年9月上旬予定)といった流れになります。
Q07. 面接はどこで行いますか?
A07. 移動等の負担をできる限りなくすために、全国数カ所に分けて実施する予定です。

内定後に関するQ&A

Q08. 内定後、指定大学以外に進学した場合はどうなるのですか?
A08. 指定大学への進学が条件となりますので、奨学金内定の取り消しとさせていただきます。
Q09. 内定後、指定大学に不合格となり、浪人した場合はどうなるのですか?
A09. 指定大学に不合格となり、浪人した場合、1年間まで奨学生内定者の資格は継続します。翌年度、合格の折には奨学金を給付させていただきます。

在学中、卒業後に関するQ&A

Q10. 6年制の学部に進学した場合、奨学金は4年で打ち切られるのですか?
A10. 奨学金の給付は最短卒業年次を基本としますので、6年制の学部(医学部、薬学部、獣医学部など)へ進学された場合、6年間の給付とさせていただきます。
Q11. 大学院に進学したい場合、奨学金は延長できますか?
A11. 修士課程への進学を希望し、かつ進学理由や学業成績が優れた奨学生につきましては、別途審査を行った上で、最長2年間にわたり同額の支給を継続いたします。
Q12. 卒業後の進路について、何らかの制約がありますか?
A12. 当奨学金は、将来、多様な分野で活躍する、次世代の人財を数多く輩出したいという想いのもと創設したものです。したがって、当社への入社を前提としたものでなく、卒業後の進路に関しましては何ら義務や制限を負うものではございません。
JT国内大学奨学金に関するお問い合わせ

一般財団法人 ジェイティ奨学財団
〒105-8422 東京都港区虎ノ門2-2-1
Tel : 03-3583-3155
E-mail : info@jt-scholarship.or.jp

ページの先頭へ